アーカイブ

2002 年 4 月 のアーカイブ

5ページの床屋の兄さん

2002 年 4 月 24 日 コメントはありません


実は ちょっと前に床屋にいっただす

床屋といえば 5ページに書いた床屋の兄さんの
話があっただすよな
忘れた人は もう一度読んでおくだす

で 床屋に着くと 例の兄さんはいなかっただす
まぁ きにもせづ チョキチョキきってもらっただす

そして 顔を剃るときに床屋のおやじがいっただす

おやじ「そういえば おきゃくさんに預かり物があるんだ」

おれ「あずかりもの?」

そういうと おやじは店の奥に行き何か持ってきただす
そして箱らしきものを渡されただす
(めがねを外していたのでよく見えないんだすな)

よく見るとタバコだす
おれは すかさず

おれ「あー やつがくれたんだね」

というと

おやじ「そうそう よろしくいってくれっていってたよ」

おれ「今日は 休みなの?」

おやじ「いや 昨日やめたの」

おれ「は? やめちゃったの?」

おやじ「ちょうど今頃 新幹線に乗りこんでる時間だな」

おれ「田舎って遠いんだっけ?」

おやじ「いや この近所だよ」

おれ「は? やつは どこに なにしにいっちゃうわけ?」

おやじ「これだよこれ」

といいつつ おやじは 小指をたてた

おれ「え! 女!?」

おやじ「そーなんだよ 彼女が仙台に帰っちゃうって
    言うもんだから あいつ 一緒に仙台に
    行っちゃったんだよ」

おれ「.......... うそでしょ?」

おやじ「ほんとなんだよ まったく若いんだか バカいんだか」

(おれも昔、これを言われたことがあっただす どうでもいいだすが)

おれ「へぇー やるねぇ 兄さん」

おやじ「ほんとに 若いんだか バカいんだか」

(それは わかったっちゅうに)

おれ「しかし 仙台かぁ なんか 大変そうだよね 冬とか」

おやじ「冬までもつかねぇ あいつは根性ないからねぇ」

(この後 永遠に兄さんの悪口を言っていたので 無視して寝ただす)

床屋が終わって 家に向かう途中 タバコが切れた
さっそく 兄さんにもらった タバコを開けようとすると
KENTはKENTだが 1mgではないことに気づいた

おれ「あのばか... まったく 若いんだか バカいんだか」

※床屋の兄さんへ
まぁ 若いうちにしかできないバカを 思う存分
楽しんでください でも1つだけ注意しなければなりません
まれに本物のバカになってしまう人がいるので
時々自分の人生を振り返って見ることを怠らないでください
また、いつの日か、会えても会えなくてもいいです
まぁ がんばってください おれも がんばります

以上

カテゴリー: ブログ タグ:

その後のムネ男

2002 年 4 月 22 日 コメントはありません



その後のムネ男の様子を報告するだす

ムネ男はすっかり引きこもりになってしまっただす
いつもムネ男ハウスに入り浸りだす

写真に写ってるムネ男は 久しぶりに自分の部屋から
出てきたところだす

ご機嫌をとろうと ひまわりの種やら キャベツを
あげるんだすが ぜんぜん機嫌がよくならないだす
食べた後 ほっぺたを膨らまして おかんむりだす

くるくる回る車輪みたいな ルームランナーも
つけてやっただすが ぜんぜん走らないだす

やっぱり あれを見てしまったからだすかなぁ...
でも まさかムネ男が あんなふうになるとは
思っても見なかったんだすよ
あれは 事故だす ムネ男が悪いわけじゃないんだすよ
あれいらい 引きこもりになってしまっただすからなぁ
きっと あれが原因なんだすなぁ....

はぁ〜 

うちに来たばかりのときは バスケをやったり
コンビニに買い物に行ったり 相談にのってもらったり
一緒に酒も飲んだだすよなぁ

あのころに 戻りたいだす....

カテゴリー: ブログ タグ:

ハムスターがやってきた

2002 年 4 月 16 日 コメントはありません



姉のうちで飼っているハムスターを
一匹もらった
早速、カゴやらエサやら買ってきた
名前を家族みんなで考えた
なかなか決まらないので
各自気に入った名前を考えて
じゃんけんで勝った人の考えた
名前をつけることになった
おれが勝った

で ハムスターの名前は「ムネ男」になった

ムネ男 よろしくな

以上

カテゴリー: ブログ タグ:

日記


最近 日記書いてないだすなぁ
明日からまた書くだすかなぁ

以上

カテゴリー: ブログ タグ: