アーカイブ

2002 年 10 月 のアーカイブ

うちの あいつ

2002 年 10 月 28 日 コメントはありません



みんな うちのムネオ 死んだと思ったでしょ

実はね 

ぜーんぜん 平気

ぜーんぜん 元気

みてみ 写真

じゃね

カテゴリー: ブログ タグ:

北朝鮮について

2002 年 10 月 18 日 コメント 2 件


北朝鮮はひどい国だ

日本人のみならず いろんな国の人を拉致している
何考えてるんだろう? 頭おかしいよね

今日 ニュースで北朝鮮から帰ってきた人が
それぞれの実家に帰ったという特集をやっていたが
まじで泣けた もう かわいそうなのと よかったねという
気持ちがごっちゃになって ただただ 泣けたね

しみじみ24年間という時間のながさを感じたよ
それと同時に北朝鮮に対する怒りも増したね
あんな国と国交を持たなくてもいいと思うんだけど
なんのメリットもないよね
でも 政治的には メリットがあるんだと思うけど
わかりたくないね あんなことする奴ら

もー 腹立つよ

なんか ふつーの日記になってしまいましたが
まぁ こんな日もあるということで....

以上

カテゴリー: ブログ タグ:

地球の危機迫る!!

2002 年 10 月 16 日 コメントはありません


先日、不振なメールが届いた....

写真つきの このメールは 明らかに
オレに対する挑戦状だ...

以下原文をそのまま掲載する

「Θ¢▽ΩΧΥ¢⊇ΔΕΛ<∋∩МωψЖ‘ヽ‖ЗЕдяпочщыь
 ФШЫТниввеΖΓΨΩπρ

                ΘΩΔΓΣθКИЗЁ」

ということだ なんということだ....

あ みんな 読めない? あー 読めないよねー
地球人だもんねー ごめんごめん

直訳すると こうだ

「Θ¢▽ΩΧΥ¢⊇ΔΕΛ<∋∩МωψЖ‘ヽ‖ЗЕдяпочщыь
 (地球の皆さんこんにちは 僕たちバルタン星人は地球と)
 ФШЫТниввеΖΓΨΩπρ
 (友好関係を築くためにやってきました)

                ΘΩΔΓΣθКИЗЁ(バルタン)」

みんな 慌てちゃいけない オレがいるから安心してね
こいつらは オレに戦いを申し込んでるようだ

え!? 違う!?
なんでなんで? 挑戦状じゃないの?

地球人の 君たちは「あまあま」だな
こんなOS依存文字で メールを送ってくるなんて
喧嘩を売ってるとしか思えない!
もし オレがマックだったらどーするのか
全く考えていない
バルタンめ ゆるせん

オレは早速 樋口隊員に協力してもらい
地球防衛軍に 厳戒態勢を敷いてもらうよう要請した
地球防衛軍としては なんとしてもバルタン星人の
侵略を阻止する意向を固めたらしい

オレもがんばるぞ バルタンめ 来るならこいっ!!!

PS: 小泉首相に「なんか勘違いしてないか?」といわれたが
  「あなたの北朝鮮との国交正常化ほどではない」と
  いってやった
  小泉首相は顔を真っ赤にして怒っていた

カテゴリー: ブログ タグ:

世界平和を願うオレ

2002 年 10 月 15 日 コメントはありません



これから言うことを よく聞くように....

毎日平和に過ごしてる みんな!
平和っていいよね!

でも まさか 自然に平和が訪れてきてるなんて
思ってないよね?

え!? 思ってるの?

.........ばかじゃん

あのね 言っとくけど
平和って自然にやってくるものじゃないんだよ
平和を維持するのに 影で誰かが一生懸命がんばってるの。
知ってた?

え!? そんな事も知らないの?

.........ばかじゃん

そんなんじゃだめじゃん!!!
そんな馬鹿っ子でいいの? あなた?
ねぇ いいの?

まぁ 馬鹿な人に馬鹿でいいの?と言ったところで
いぢめにしかならないので この辺でやめておきますが
そんな 馬鹿チンのために 教えてあげましょう


「あなたの平和は
 実は....
 ぶっちゃけた話.....
 本当のところ....

    おれが守ってるの... あなたの平和...」

あー 言っちゃったよ
ばらしちゃったよ どーしよ
まいっか

わかった? おれが守ってるの わかったの?
わからない子は「※」の部分を読み返しなさい

でも わからなくてもいいよ
正義の味方なんてそんなもんさ
意外と時給安いんだよ
いいのいいの

つーことで のんきに平和に浸ってんなよ ばーろーって事

以上

PS: 写真は地球防衛軍の樋口隊員のものだ
  オレは地球人の体を借りて生きているのだ
  地球の重力はフリーマン星人のオレにとっては
  とても長時間耐えられるものではない
  いざとなると樋口隊員の体から飛び出し
  悪と戦うが、約3分程度で体力の限界がきてしまう
  おれにとって最高の協力者である樋口隊員をよろしく

カテゴリー: ブログ タグ:

バイクの整理

2002 年 10 月 14 日 コメントはありません



いきなりだすが、大切にしてきたバイクを処分するだす

写真の指マークがついてる4輪バギーとモトコンポだす

ちょっぴり悲しいだすが、このバイクが置いてある場所に
事務所を作るということになったので やむをえないだす

家族とかには日頃、
「あんな無駄なもの」とか
「もういい年なんだからバイクやめろ」とか
「邪魔」とか
散々言われ続けられても なんとか維持してきたんだけど
この場所がなくなるとなると もうだめだす
置く場所がないだすよ

姉貴のうちは広いので置いてくれるという話もあったんだすが
わざわざ 姉貴のうちにバイクを取りに行ってまで
乗りたいか というと 別に乗りたくないかもしれないだす
ということで 処分するだす

まぁ 他にもまだあるので まぁ よしとするだす

以上

カテゴリー: ブログ タグ:

小さな折り畳み傘

2002 年 10 月 9 日 コメントはありません


先日 おれは駅の売店で小さな折り畳み傘を買った

その傘の小ささといったら半端ではなく 手の平サイズといった感じ
この小ささはギネスブックにのるんじゃね?と思ったほどだ

で この傘を買った時は すぐに雨がやんでしまったので
傘をさすことはなかったのだが つい先ほど雨が降ってきた為
はじめてこの小さな折り畳み傘をさしてみた

この傘は本当に小さくて まさに手の平サイズだ
しかし 実際に広げてみると 驚くことに広げても小さい事がわかった

よく幼稚園児がアンパンマンの絵が入った小さな傘を
さしているが それに負けないくらい この傘も小さかった

はっきり言って頭を濡らさないようにするのがやっとで
全く役に立たない....

今思い出したが 釣人が雨の時良くかぶっている帽子みたいな傘あるよね
まさに その大きさと全く同じ

しかも 骨がきゃしゃで車が脇を通ると 風で今にも折れそうだ
超おそまつ

更に最悪な事に さっきすれ違ったOLに笑われた
きっと体の大きな俺が あまりに小さい傘をさしているからだろう
多分 おれもそんな奴を見たらきっと笑うと思う

俺はこの広げても小さな傘を丁寧にたたんでカバンにしまった

(こんな傘さすくらいなら濡れた方がまし)

そして 案の定濡れた

今日はすっかり詐欺に騙された様な感じで
ちょっとブルーになったが がんばって生きて行こうと思った

PS:この傘 欲しい人にあげます
  取りに来てね

カテゴリー: ブログ タグ:

回答

2002 年 10 月 8 日 コメントはありません

さて 答えあわせの時間です

——キリトリ——
    □8
  ———
□4)□1□
   □□
   ——-
   □□□
   2□□
   ——-
     5
——キリトリ——

上の問題の答えは以下

——キリトリ——
    18
  ———
34)617
   34
   ——-
   277
   272
   ——-
     5
——キリトリ——
ポイントは「2□□」の部分
「□4」が8で200台になる数字といえば...
14×8だと112
24×8だと192
34×8だと272
44×8だと352
つー事は「34」しかないね

—省略—

ということで「617÷34=18あまり5」と
いうことになります。

これって式とかかけるのでしょうか?
だいぶ悩んだよ

でもさ 実社会に出てこんなあいまいな計算
許されないよね

「6」が「8」に見えちゃって計算間違っただけでも
大騒ぎになるからね
そもそも明示されていない数値を憶測で計算しちゃだめ!
それは実社会では「獲らんタヌキの皮算用」という言葉が
あるくらいだからね

そう!たぶんこのくらい儲かるだろう!なーんてのが
一番危険なんだよね
儲かるどころか赤字だよ!!!な世の中なので
油断は禁物!

俺いわく.....

「怪しい計算はするな」

以上

カテゴリー: ブログ タグ:

算数の時間

2002 年 10 月 6 日 コメントはありません


いきなりですが、「□」に数値を埋めてください。
ひっかけでもなんでもなく 普通の小学6年生の問題です。
※ブラウザで見ると桁がずれてしまってるかもしれないので
 キリトリの部分をメモ帳にカット&ペーストしてください。

——キリトリ——
    □8
  ———
□4)□1□
   □□
   ——-
   □□□
   2□□
   ——-
     5
——キリトリ——
なんとかできたけど
ちょっと、むずかしくね?

以上

カテゴリー: ブログ タグ: