アーカイブ

2003 年 6 月 のアーカイブ

いや〜な奴

2003 年 6 月 20 日 コメント 11 件


今日、会社に行く為に電車に乗った。

外が だいぶ暑くなってきたのでエアコンが

ガンガンきいていて心地よい...

途中、席が空いたので座った...

いつもはとても座れないほど混んでいるのに

今日座れたのは 午前中 私用の為外出していたので

午後から会社に向かっているからだ

(いつもこんな空いてるといいのに...)

おれは カバンから新聞を取り出し読み始めた

ふと 右隣の人を見ると ちょっとかわいい女の人だった

(ちょっとラッキー...)

左隣の人を見ると むさくるしい茶髪ロンゲの小僧だ

(うぜー...)

しばらく電車に揺られながら新聞を読んでいた

何となく左隣のうぜー小僧が動いているのに気がついた

よくみた...

(こ、これは!!!!!!!!!!)

おれは おどろいた...

なんで驚いたかというと うぜー小僧は 右手の小指で

猛烈な勢いで鼻くそをほじっている!!!

それはもう もの凄い勢いで 見ていて痛々しいというか 痛い...

もう 一歩間違えば 脳味噌をも ほじくりだしてしまいそうな勢いだ

うぜー小僧は 俺が見ているのにきずいて こちらを見た

目が合った...

でも 小僧はほじくり続ける...

ある意味 男らしい...

でも おれはこんな事しない...

散々ほじくった小僧は おもむろに携帯を取り出し

メールを読み始めた....

それと同時に 貧乏ゆすりがはじまった...

結構激しい貧乏ゆすりだ...

その揺れの激しさは 隣にいる おれの持っている新聞が揺れるほどだった...

注意しようとすると止まる...

止まったと思って 油断してると 揺れだす...

そんな事を繰り返していて ちょっと睨みつけてやろうと思い

小僧をみた...

次の瞬間 おれは 息を飲んだ...

(!!!!!!!!!!)

なんと 小僧は 先程まで 鼻くそをほじくっていた右手の小指の爪を

ガジガジかんでいるではないか!!!

正確には 爪をかんでいるのか 鼻くそを食っているのか

判断はつかなかったが とにかく 超〜不潔!!!

それを見てから心なしか 小僧が臭いような気がして

息が詰まってきた....

(早く駅についてくれ...)

おれは ただただ それを願った...

それにしても なんか匂う... 変な匂いだ...

2、3日頭を洗ってないような そんな匂い...

やっと 駅に着いた...

小僧は左側のドアに向かって歩いて行った

右隣の ちょっとかわいい子は 右側のドアに向かって歩いて行った

おれは とーぜん ちょっとかわいい子の後を付いて行った

左側に行くと 小僧の臭い頭の匂いを嗅ぐはめになる...

我ながら鋭い判断力だな とおもった...

おれは ちょっとかわいい子の後を追って右側のドアに向かった

きっと いい匂いがするんだろうと 思いっきり匂いを嗅いでみた...

(!!!!!!!!!!)

「はずれ」というか ある意味「ビンゴ」?

...というのは くっさーい頭の元は その子だったらしい

汗くさいというか 変な... とにかく臭い...

おれは 早足で電車を降りた

そして きれいではないが 匂いのない東京の空気を吸い込んだ

そして おれは 気だるく会社に向かって歩きだした...

つづく

カテゴリー: ブログ タグ:

魂のメール送信術(失敗の巻)

2003 年 6 月 17 日 コメント 4 件


前回、絵文字でドラえもんを作った話を書いたけど

意外にも好評で ちょっと びっくりした

で また 素晴らしい作品を作って みんなから

称賛を得ようと思ったのが いけなかったのか

失敗した...

まったく うけない...

メールでいろんな人に送ってみたが

反応は ほぼ無い....というか 皆無

ま いーんだけどね....

とりあえず ご覧ください

——————————
  ロボット
  q_♀_p
 q/  \p
 |?│性─?
 |┣━┫|
 <\__/>
└┤ ◎ ├┘
 ├─┬─┤
┌┘ │ └┐
└──┴──┘
——————————

ま 今となって見れば 面白くもなんともないよね

おれは 考えた....

ドラえもんのときは 本物という比較対象物があったので

いかに 似ていないか いかに かわいくないか という所で

うけてくれたのだろうと....

しかし このロボットときたら....

比べるものもなければ 適当にまとまってしまっていて....

...確かに感想は無いわな...(なっとく)

これをいきなり送られてきて 感想言えっていわれても

困るよなァ...

あったこともない女の子の事をどう思うか聞かれて

好きなのか嫌いなのか はっきりしろ と逆ギレされてる感じ

どうにもならないよね...

こういう場合 何もなかったことにするのが一番で

ロボットの絵文字を送ったことなんか 忘れてしまうのが最良の

解決法だと思う...

お互いの損得を考えたらそうするべきだ....

....そうするべきだった...(!?)

おれは なんと 性懲りもなく さらなる挑戦に出てしまった

ロボット絵文字の改良型を 作成しまったのだ!!!

そして ロボット絵文字を送った人たちに 再度挑戦状を

叩きつけてしまった!!

僕の無謀な行動の末路はご想像におまかせします

では....ご覧ください

——————————
ロボット改良型−鬼
   _△_
  / 鬼 \
 |?│性─?
 |┣━┫|
  \__/
Ψ /  \ Ψ
└┤・ ・├┘
 ├───┤
 ├─┼─┤
  \ │ /
   ∪∪
——————————

さようなら.....

カテゴリー: ブログ タグ:

『マトリックス リローデッド』 おまけ

2003 年 6 月 16 日 コメント 3 件



実は ↓の日記に張り付けてある画像を作る前に

実はもう1つ画像を作ってたんだよね

せっかくなので 公開します...

ってほどのものではないんだけどね 笑

(8o8)ノ

カテゴリー: ブログ タグ:

『マトリックス リローデッド』

2003 年 6 月 15 日 コメント 2 件



『マトリックス リローデッド』を見た....

凄く面白かった....

なので 俺は ネオになった....(写真参照)

おでこの辺りと頬の辺りの肌の色が全く違うという

ツッコミや苦情は一切受け付けないので よろしく

ま そんなことはどうでもよくて

とにかく この映画 見た方がいいよ

で 見るなら必ず『マトリックス』を見てから行ったほうがいいとおもう

でないと 楽しさは半減するかもね

この映画をみて ふと思ったのは

「Avalon(アヴァロン)」
(http://www.zdnet.co.jp/games/ova/avalon/index.html)

とか

「eXistenZ(イグジステンズ)」
(http://articles.zdnet.co.jp/db/dvd/0010a04.html)

とか ゲームの世界に入り込んでしまうといった類の

映画はたくさんあるけど この手の映画は ほとんどが現実ありきで

その上でバーチャルな世界がある というのが前提なんだけど

「マトリックス」はちょっと違う....

「マトリックス」は 今まで現実だと思っていた世界が

実はバーチャルな世界だったという設定で 発想が猛烈におもしろい

おれがいる この世界も実はバーチャル!? ..... なわけないけど

そんな感じで想像力をかき立ててくれて たのすぃー

まー ここに 映画の内容を全て書いてしまってもなんなので

このへんにしとくね

で 昨日の晩 ブラピ主演の「ファイトクラブ」がTVでやってたね

おれ この映画大好きなんだよね いかれてて 笑

ちょっとだけ見るつもりが最後まで見てしまった 笑

つーことで まとまらないけど おわりね

(8o8)ノ

カテゴリー: ブログ タグ:

新装開店

2003 年 6 月 9 日 コメント 4 件



えーと 久しぶりにBeSiDeをリニューアルしたよ。

テーマは「海の家」!

なんで海の家かというと、今日暑かったから。笑
で 細かい不具合なんかもいろいろ直したよ。
で「MiniChat」って全く書き込みできなかったんだね。知らなかった。
あと「お絵描き掲示板」まだ動きません。
というか、壊れてたの気づかなかった。汗
でも、近々最新版をいれて動くようにするので、またお絵描き大会をやろう!!

あと、日記をやってくれている方々へご報告。
えーと、日記フリークの方々から感想を投稿したいという要望が
多いので、感想を投稿できるタイプに変更したよ、といっても今のところ「ふりーまんの日記」だけなんだけどね...。
というのも、データのコンバートがかなり面倒で手間がかかるの。
投稿できるタイプに変更してほしい人は、その旨おれに伝えてください。
いつになるかわからないけど、やるからね。

以上

カテゴリー: ブログ タグ:

魂のメール送信術


早いもので、前回の日記から既に1カ月が経過してしまった。

書こうと思えば書くことはできたのだが..というのは建前で、

実のところ、単に日記に対する情熱が無くなっていた。

で、みんなは、今回の日記で復活か!と思われるのは当然だと思うのだが、

それほどでもないので、気長に待ってほしい。

..................

さてさて、今日の話。

電車で退屈だった俺は今から帰宅する旨のメールを子供に書いた。

俺の中で、俺は「満点パパ」なので、こんなイキな事もする。

いつもは、ちょっとふざけた文章のメールだけなのだが、

今日は特別にグラフィカルバージョンで送ってみた。

どんなメールかというと......

以下...


——————————
  ___
/  \
|− −|
|・L・|
\ O /
/\______
|今から蛙|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
——————————

※ ここで注意してほしいことがある。
※ 上のすばらしいメールは等幅フォントで表示しないと崩れてしまう。
※ やり方がわからない人は、崩れたままで我慢する事。
※ もしくは、アビバにでもいってくるといい。

「今から蛙」というのは、「今から帰る」という意味である。

ふりーまん語で「帰る」と「蛙」は同等の意味を表す。

早速、返信が来た...

——————————
うわ!すげー
——————————

「すげー」に決まってるのだが、満足した。

調子に乗って、更に「超すげー」のを作った。

そして送った。

以下...


——————————
┏━━━━━┓
┃ドラえもん┃
┗━━━━━┛
 (( _T_ ))
  /  \
  |・ ・|
/| =o= |\
| \_-_/ |
|?供? Φ  ?供?
|〇    〇|
\  ⊂⊃ /
  \ │ /
   〇〇
__/\________
|のび太く〜ん|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2003.June FREEMAN
——————————

すぐに返事が来た。

——————————
怖!
——————————

わかってない.....

このドラえもんの良さ凄さが、ちっともわかっていない...

俺が、もしこんなメールをもらったら、感動で言葉を失うだろう...

そこまでこの「ドラえもん」は完成されている...

ぶっちゃけた話、似てるとか似てないとかどうでもいいと思う。

30過ぎで2人の子を持つ男が、ここまでやる事に意義があるし、

それが、真の漢(おとこ)だと俺は思う...

あと、メールをただの「お手紙」だと思ってる人が多いようだが、

そんな軟弱な奴には、この日記を読む権利さえないと思ってほしい。

俺の場合、日記もそうなのだが、メールにはいつも魂を込めて送っている。

メールとは、魂と魂のぶつかり合いだと俺は信じている.....

...............

まぁ ちょっと意味がわからなくなってしまったが、

みんなも俺を見習って、すばらしい作品(メール)を作成してほしいと思う。

以上

カテゴリー: ブログ タグ: