アーカイブ

2004 年 10 月 のアーカイブ

一ヶ月遅れのプレゼント

2004 年 10 月 27 日 コメント 2 件

先日、息子から約一ヶ月遅れで誕生日のプレゼントを貰った。

そのプレゼントというのが コレ↓

カメの飼い方がよくわかる本
ミドリガメからリクガメまで

すごいグッドタイミング!

まさにこういう本を買おうと思っていたところだったので

手放しで嬉しかった。

で、一気に読んだ。

どうやら紫外線ライトは24時間つけっぱなしでは

いけないらしい.... さすがカメの本 役に立つ。

そして娘からは、コレをもらった。

パペットマペットの犬さんだ。

これもイイ!

まず手があったかいし、一人で寂しくなった時に

話し相手にもなる。

これで孤独とサヨナラできる。

まー 誕生日はとっくに過ぎちゃったけど

プレゼントは嬉しいもんですな。

またくれ!子供たち!

( 8_ゝ8)ノ

カテゴリー: ブログ タグ:

「山崎」のようす

2004 年 10 月 22 日 コメント 4 件

ガンコな便秘症の山崎ですが、元気です。

今日は久しぶりに晴れたので山崎を日光浴させた。

陸ガメは、とにかく紫外線を当てないとダメで、

水槽にも常に紫外線を照射する蛍光灯を付けている。

紫外線の蛍光灯は「かなり強い」タイプを使用しているのだが、

やはり太陽にはかなわない。

ということで、日光浴のようす↓

「超キモチイイ!ばーかやろーめーこーのやろーめー!」と言っている

やっぱり太陽の光が好きみたい。

猛烈に歩き回るし、元気さ余って落ちてた小石も食っちゃうほど。

そのようす↓

「んっがっ!んっぐっ!」(昔のサザエさんの次回予告の時のような感じで)

でも、何ともない。さすが山崎、とてもワイルド。

おれもその辺に落ちててる小石を平気で食べられるような

ワイルドな男になりたいと思う。

やっぱり山崎は外が好きなんだなぁ、開放的だし。

そう思いながら、チョット目を離したすきに、

山崎は仰向けに寝転がり、とてもリラックスしていた。


「あー!やっぱ空っていいよなぁー!」と言っている

ちょっとリラックスしすぎだろ、と思ったが

日頃、こんな感じで暗いので↓

「ショボーン」

まぁ許してあげる事にした。

山崎よ、早く大きくなってオレを竜宮城に連れて行ってくれ。

で、お土産は大きい箱でも小さい箱でもなく

現金もしくは商品券でくれ。

つーことで よろしく( 8_ゝ8)ノ

カテゴリー: ブログ タグ:

ベンジャミンはどうなった?

2004 年 10 月 19 日 コメント 6 件

ライブカメラで姿を見せなくなったベンジャミンはどうなったの?

という問い合わせが殺到しております。

実はベンジャミン、病気になったっぽいんです。

ヒレがどんどん小さくなってしまうという

魔の何とか病です。

こんな感じです↓

でも、ペットショップの人に聞いたら病気じゃ無いかもしれない

とも言っていました。

どうも、こういうヒレが特徴の魚は水が酸性化するとヒレが解けて

しまうそうです。

ほんとかよ?と思ったけど、ペットショップのチョットキモイ君が

言っていたので間違いないと思います。

なので、なんだかわからないので小さい水槽に隔離中です。

元気になったらまた公開します。

ベンジャミンが不調なので、ピンチヒッターとして

青いベタを買ってきました↓

名前は「青三(あおぞう)」英語名は「ブルースリー」です。

とりあえず、英語名で呼んでください。

このブルースリーは超元気でヒレもヒレヒレしていてカッコイイです。

なんというか強そうです。(きっと強いです)

なので、子分を付けてあげました。

これです↓

この魚なんて名前か忘れてしまいましたが、ブルースリーの子分として

10匹ばかり一緒に入れてあります。

また、殺し屋としてこれも↓

これもなんていう名前か忘れましたが、ザリガニみたいな奴らです。

腕利きを5匹ばかり入れておきました。

あと、地味なのでよくわからないと思いますが、殺し屋の隣に

黒い玉があると思いますが、これは掃除係のタニシです。

主にコケを食べたり、死体を処理します。

とまぁこんな感じでドンドン増えてしまっているのですが

もう増やさないつもりです。

でも、ペットショップのチョットキモイ君にそそのかされて

また買っちゃうんだろうなーと思いつつ、おしまい。

( 8_ゝ8)ノ

カテゴリー: ブログ タグ:

「カレーハウス期限切れ」

2004 年 10 月 9 日 コメント 3 件

今回の台風22号ですが、過去10年で最大級だったそうで

地球の平和を愛する私は、某組織からの緊急召集命令で

災害対策に向かった。

ま、パトロールばっかりだったんだけど

待機中に、ほかほか弁当の「スポーツ弁当」を貰って食べたり

おいしいお茶を頂いたりと、なかなかの待遇。

結局、大した災害も無く台風はさってしまい

帰り際に期限切れ寸前の非常食を貰ってきた。

見たことない人の為に紹介しておく。

まず「ごはん」

この「ごはん」は、お湯を入れて20〜30分蒸して食べるそうだ。

驚いたのは、これ水でも出来るんだって!

でも、50〜60分蒸す(?)らしい。

つめたーいごはんが出来上がるんだろうか?

次に「カレー」

これはフツーに5分くらいお湯で温めるそうだ。

でも、災害時にそんな悠長なことやってられるのだろうか?

まぁ、そんな事はそんな時に考えればいいとして

早速家に持ち帰って作ってみた。

これです。

お!

なんか フツーじゃん!

匂いも良いし おいしそう!

ちなみに白いスプーンはごはんに付いていた物です。

食べてみた...。

!!!

う、うまい...。

けっこーいけるじゃん!

「カレーの王子様」よりうまいよこれ!

家族にも食わせてみた...。

家族A「おいしいじゃん!」

家族B「うまいよ!」

いけるじゃん!

おれはここで 素晴らしいビジネスを思いついた。

こういった非常食は各地方自治体でそれなりの量を

確保しているはずで、当然賞味期限もある。

賞味期限が切れそうな非常食は、自治体で行われる

何らかのイベントで無償配布している事が多い。

そこでだ

最近は地方自治体の予算も切迫していて、

何でもかんでも、とにかく節約しなければならない。

しかし、災害時の為の非常食等は予算を削るわけにはいかない。

ならば

賞味期限が切れそうな「ごはん」と「カレー」を安く買い上げてしまおう!

「ごはん」と「カレー」をセットで30円だな。

ただであげちゃうよりは、予算の足しになるでしょ!!

と、担当者をゆさぶる。

これを日本全国に展開し、カレー屋をはじめる。

店の名前は....

「カレーハウス期限切れ」

あえて期限切れのカレーであることを隠さず

前面に押し出す、というか売りにする

そして1パイ180円で売る。

もう、吉野家、松屋なんか目じゃない!

調理をしないから特別な店舗はいらないし

湯沸しポットがいくつかあれば事足りる。

いけるよ!

いける!

いけると思うけど、問題が1つある....。

それは調理時間の遅さだ...。

「ごはん」が20〜30分掛かるのは痛い..。

せめてカレー同様、5分で調理できれば何とかなると思うのだが...。

まーこの辺のところは、各自治体と話し合い、

商品の改良を行う必要がある。

まーでも何とかクリアできそうな問題ではある。

この日記を読んで「是非やってみたい!」と思った君!

私のところにすぐ来てください。

ここには書かなかったマル秘アイデアも含めて

このBIGビジネスを2億円で売ってあげます。

私の試算では少なくとも年間5億円の利益はでるので、

2億円はかなり安いです。

さぁ!早い者勝ちですよ!

今すぐ、ふりーまんと契約!

以上。

カテゴリー: ブログ タグ:

アートな秋

2004 年 10 月 8 日 コメント 4 件

もうすっかりアートな秋になってきました。

みなさんアートしてますか?

先日、小学生の甥が似顔絵を描いてくれました。

これです↓


※実際はこんなに髪の毛ありません。

なかなかアーティスティックな感じでいいです。

「やっぱアートだよなぁ」なんて思っていると

夏休みにやった陶芸の作品が届きました。

まず、自分が作ったものを紹介します。

わかりにくいと思うので説明しますが

5つの人の頭が灰皿を支えています。

そして...

灰皿の中にも人の頭があります。

タバコの火を消す時に、この顔を嫌な奴だと思って

「コノヤロー!」といった感じで火を消してください。

すっきりします。

こういう発想が人間のいやらしさをめいいっぱい出していて

我ながらGoodだと思っています。

でも、ちょっと色がいまいちでした。

どす黒くするべきでした。

次に、娘が作ったオブジェ。

なんかマンボーのような、そんな感じです。

口が曲がっています。

うそつきなマンボーですね。

あと、マンボーには眉毛があるの皆さんご存知でしたか?

私も夏休みに水族館で見てびっくりしました。

ケッコーぼうぼうに生えています。

この作品にも忠実に眉毛が描かれています。

つーか、娘はオブジェしか作れないのでしょうか?

前回もオブジェでした。

まぁいいですけど....。

次に、息子の作品です。

これもオブジェだと思います。たぶん...。

これは一体何なのでしょうか?

ウサギみたいですが、耳というかツノのような物が頭に生えています。

あと、なぜか腕がありません。

正確にいうと、腕はあるのですが、胴にスジが描いてあるだけです。

頭、胴、足はちゃんと立体的な物がついているのですが、

腕はスジだけです。

3D(立体)と2D(平面)の融合のようなこの作品、

時間が無くて腕を作っていられなかったような感じでは

ありますが、ある意味斬新です。

ケッコーすきですね、こういうの。

あと、パッと見、これ立つように見えるでしょ?

でも実際は立ちません。

焼いているうちに足が曲がっちゃって...とかは良くある事です。

でもこれは、そんなものではありません...

そもそも、足の太さ、長さが、左右全く違うのです。

どう考えても立ちません。

立たないように作ってあるのです。

皆さんがコレをみて立ったらいいのに、と思っているのは重々承知しています。

しかし、コレは立たないように出来ているのです。

立たせたくないんです。

失敗ではありません、あえてそうしているのです。

それがアートなんです。

みなさんもこの秋、アートしてみては如何ですか?

でわ( 8_ゝ8)ノ

カテゴリー: ブログ タグ: